Kogeneko

子猫用首輪が初めての子猫さんに慣れさせる方法とは?子猫用首輪はサイズが揃うこげねこへ

子猫用の首輪をつけようとした時、子猫さんが嫌がってつけさせてくれなかったという経験はありませんか?子猫さんに限らず、初めて首輪をつける猫さんの場合、嫌がることも少なくありません。そこで今回は、猫さんが首輪を嫌がっている時の行動やその理由を見てみましょう。

猫さんが首輪を嫌がる理由とその行動

首輪を嫌がる猫

嫌がる理由

猫さんが首輪を嫌がる最大の理由は、絞めつけられる恐怖心によるものです。何も身につけていない状態から新しい変化があることで、恐怖を感じているようです。

また、違和感や不快感があるのも嫌がる理由に挙げられます。首輪の素材やデザインによっては、重みが負担になってストレスを感じているようです。猫さんの聴力は人間の約3~5倍あるため、鈴などの音も嫌がる猫さんもいます。

その他、首輪のサイズがきつかったり、首回りを刺激したりして、痒みや痛みを感じている場合も嫌がる理由です。

嫌がっている時の行動

  • 首を激しく左右に振り回して首輪を外そうとする
  • 顔や首を床に擦りつける
  • 壁や柱、ソファやテーブルの脚に首輪を擦りつけて首輪を外そうとする
  • 首輪に口を近づけて取ろうとする
  • 前足や後ろ足を使って首輪を取ろうとする

初めての首輪!子猫さんに慣れさせる方法

青い首輪をつけた子猫

猫さんに首輪を着用してもらうためには、子猫さんの頃から始めると慣れやすくなります。

まず、子猫さんに子猫用首輪を見せたり、ニオイを嗅がせたり触れさせたりして、首輪というものを教えてあげましょう。初めての場合、首輪の着用が慣れていないことから、恐怖心やストレスを感じる子猫さんも少なくないようです。慣れるまでは、長時間つけずに短時間の着用を繰り返してください。

着用時にご褒美として、おやつをあげるのもいいかもしれません。子猫さんが子猫用首輪を嫌がる仕草や行動をしなければ、徐々につける時間を延ばしていきましょう。

また、ボールや猫じゃらしなどのおもちゃで遊んであげて、首輪の存在を忘れさせることも効果的です。子猫さんのストレスにならないよう、焦らずゆっくり慣れさせてあげましょう。

子猫用の首輪はサイズ・デザインが充実しているこげねこ

子猫用の首輪を通販で購入したい方は、こげねこでお選びください。サイズ調節ができるSサイズの子猫用首輪をお届けしています。パステルカラーやソーダ―カラー、ストライプ柄やドット柄などデザインもバラエティー豊富です。また、子猫用としても着用できる江戸猫首輪もご用意しています。

かわいい子猫さんに初めての首輪をプレゼントするなら、ぜひこげねこでご購入ください。

初めての子猫用首輪をお求めならこげねこへ

サイト名 猫の手づくり首輪 こげねこ
住所 〒272-0805 千葉県市川市大野町3丁目1646
TEL 047-337-8418
メールアドレス info@koge-neko.com
URL http://koge-neko.com/