Kogeneko

手作り首輪ならおしゃれで可愛い商品を提供するこげねこへ~猫首輪のメリット~

手作り首輪を猫さんにつけてみませんか?猫さんが嫌がるという理由でつけていない方もいらっしゃるかと思いますが、猫さんが迷子になった時などのことを考えると、首輪はつけていた方が安心です。

こちらでは、首輪をつけるメリットについて解説していきます。併せて、猫さんに優しい素材でできた、安全性の高いこげねこの手作り首輪をいくつかご紹介します。

猫さんに首輪をつけるメリット

コルクボードの上のメリット 

子猫のころから室内飼いであったとしても、何かしらの拍子に猫さんが脱走してしまうことがあります。

この時、首輪をしていないと、野良猫だと間違えられて、保健所に連れていかれたり、そのまま別の家で飼われてしまったりすることがあります。首輪をしていれば、飼い猫だとわかってもらえますし、迷子札をつけたりすれば、猫さんを見つけた人から連絡をもらえる可能性が高まります。

また、猫の首輪には鈴をつけることができるため、猫さんの居場所を把握しやすくなります。室内で猫さんの行方がわからないときに、猫さんを部屋に閉じ込めてしまったり、うっかり踏んでしまったりというトラブルを未然に防ぐことが可能です。

また、来訪や動物病院に行く気配を感じて隠れてしまうという猫さんも多いので、そうした場合に鈴があると苦労せずに見つけることができるでしょう。

安全性を考慮した首輪を選ぼう!

飼い主としては、おしゃれな柄や可愛い色など見た目ばかりに気をとられがちですが、首輪をつける猫さんの立場から考えると、付け心地の良さと安全性が何よりも重要です。首輪の素材は綿やウール、化学繊維など様々ですが、猫さんによっては痒みを感じることがあります。重い首輪や幅が広すぎる首輪も、猫さんにとってはストレスになります。実際に様々な首輪を試してみて、猫さんが一番心地よさそうにしているものを選びましょう。

また、猫さんは狭い隙間をすり抜けたり、高い場所にジャンプしたりできるため、木の枝や出っ張りに首輪を引っかけてしまう可能性があります。そんな場合にあると安心なのが、セーフティ機能です。セーフティ機能付きの首輪には、一定の力がかかると首輪が外れるもの、ゴムが伸びて首輪が抜けやすくなるものなどがあります。使いやすさなどを考えながら、選んでみてはいかがでしょうか?

安全性にこだわったこげねこの手作り首輪

おしゃれで可愛い手作り指輪をお求めの方は、こげねこへ。デザイン性はもちろん、安全性に優れた手作り首輪をご提供しています。猫さんへの負担を考え、できるだけ柔らかい布を選んで制作しています。4.5kg以上の力がかかると外れる安全パーツを使用していますので、首吊りなどの可能性も軽減できます。

ストライプの首輪(チョコミント)

ストライプの首輪-チョコミント

水色と茶色のストライプがプリントされた手作り首輪です。チョコミントのような色合いで、ラブリー過ぎないので、男の子にもおすすめです。

ちりめんの首輪

江戸猫首輪-大輪の桜・紫

紫地に大きめの桜がプリントされた手作り首輪です。中心がピンクの桜の中に、ちらほらっと青色・黄緑色の桜があるのがアクセント。お正月にぴったりな柄です。

おしゃれで可愛い手作り首輪をお探しの方はこげねこへ

おしゃれで可愛い猫用の手作り首輪をお探しの方は、こげねこへお越しください。猫さんが無理なく着用できる可愛い首輪を製作しています。柔らかいコットンの首輪や、ちりめんで製作した浮世絵の猫風の首輪などを提供中です。ご興味のある方は、ぜひ一度お問い合わせください。

猫用の手作り首輪をお探しならこげねこへ

サイト名 猫の手づくり首輪 こげねこ
住所 〒272-0805 千葉県市川市大野町3丁目1646
TEL 047-337-8418
メールアドレス info@koge-neko.com
URL http://koge-neko.com/